超硬丸棒展示用アクリルディスプレイ台

img_6587

ギフトショーも終わりまして、

感想を述べたいところですが、

その前に、

以前、ディスプレイ製作をご注文頂いた「小林超高研磨」様の

ホームページが完成したと、ご連絡を頂きましたので先にご報告いたしますm(_ _)m

 

その名の通り、超硬丸棒の研磨と超硬工具の加工をやっており、社長が若く頑張られてて、更に従業員の方々も若く、社屋も新しくそして整理整頓も行き届いた、とても羨ましい限りの企業様です。

今回、ご縁がありディスプレイを社長からご依頼頂きました。

一見すると、わかりづらい世界かもしれませんが非常に拘りの詰まった商品をつくられています。

その超硬丸棒をどう引き立てて展示するかが、今回のポイントです。

(そこが毎回ポイントではありますが…)

ただ太さ順に並べるだけでは寂しいので、高級感と当たり前では無いインパクトがあると良いと思い製作しました。

社長のご理解があって今回の製作が可能になったと思い、

心から感謝致しております。

(弊社も負けじと無駄な拘りをふんだんに使いました。)

また完成したホームページの仕上がりが更に、

相乗効果を得てとても素敵な仕上がりなったと感激しております。

是非、ご覧になってみて下さい。

↓     ↓     ↓

http://www.kobayashi-ck.co.jp/

 

宜しくお願い致しますm(_ _)m

(画像提供して頂き、ありがとうございました。)